banner

美肌とローヤルゼリー

ローヤルゼリーが美肌に効果があることは有名です。
たしかに、ローヤルゼリーには美肌に効果のある成分が多数含まれています。

その筆頭とも言えるのが、ローヤルゼリーの特有成分である「類パロチン」です。

「パロチン」は、もともと女性が自然に分泌する、女性ホルモンの一種で、若々しい肌を保つ効果があります。
が、このパロチン、25歳くらいまでは盛んに分泌されるのですが、その後は年齢とともに分泌量は減少します。

お肌が年齢と共に”老ける”のは、このパロチンの分泌量と関係があるのです。

ローヤルゼリーに含まれる「類パロチン」は、このパロチンに類似しているという意味で、つまり作用がパロチンに似ているということです。

なるほど、女王蜂がいつまでも若々しく、元気な卵を多量に産み、働き蜂の20~30倍も長生きするのは、ひとつにはこの類パロチンの働きによるものだったのですね。

さて、ローヤルゼリーに含まれる美肌栄養素は、類パロチンだけではありません。

ローヤルゼリーには、じつに22種類ものアミノ酸が含まれますが、アミノ酸と言えばたんぱく質の原料。
つまりお肌の原料です。
お肌を作る原料が、これほど豊富に含まれている天然食品は、ローヤルゼリーのほかにはなかなかありません。
美肌については、こちらのサイトxn--1-kb9b083j.comにも、解説があありました。

また、ビタミンB2は、お肌の代謝を促進してくれる働きがあります。
アミノ酸の働きを高めるビタミンB6の存在も見逃せません。

総じてビタミン類の働きというのは、人間の身体全体の活性化です。
お肌の若々しさとは、「新陳代謝」の別の呼び方とも言えるのですが、ローヤルゼリーに含まれる豊富なビタミン類は、お肌の細胞の新陳代謝、すなわち”お肌の細胞の生まれ変わり”を促進して、いつも若々しい肌を保ってくれる効果があるのです。

ローヤルゼリーの美肌効果についても、まさしく”女王の食べ物”と言えそうですね。

なお、ローヤルゼリーに含まれる各ビタミンについての詳細は、「ローヤルゼリーのビタミン」の項をご覧ください。
また、美肌にはセサミンもおすすめ。セサミンの効果効能や、健康食品・ゴマとの比較サイトも、ご覧になってみてください。


Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.