banner

ローヤルゼリーで若返り!アンチエイジング効果

ローヤルゼリーのもつ効果は、健康だけにとどまりません。
若い方はもちろん、年齢による変化が気になる方や、病気の予防におすすめしたい美容成分が豊富です。

1.デセン酸

デセン酸は、ローヤルゼリーを語る上で欠かすことのできない主要な成分です。
デセン酸には、女性ホルモン様作用があるといわれ、不足した女性ホルモンを補うことで肌や髪を若々しく保つことができます。
女性ホルモンは残念なことに、年齢とともに分泌量は少しずつ低下してしまうため、アンチエイジングのためにはデセン酸を取り入れると良いでしょう。

2.ビタミンC

人間の細胞は、酸素を取り入れることによってできる活性酸素のはたらきで、錆びていくという考えが定着しつつあります。
この錆びが、老化やあらゆる病気の原因ではないかと言われています。
ローヤルゼリーに微量ながら含まれるビタミンCには、活性酸素を除去して身体を錆びから守り、肌や髪の老化を防ぐという効果があります。

3.類パロチン

パロチンによく似た構造であることから名付けられた類パロチンは、デセン酸と同様、ローヤルゼリーからしか見つかっていない希少な成分です。
パロチンはもともと成長ホルモンで、若返りホルモンとも呼ばれ、美容に敏感な女性たちから注目される存在です。
しかし、成長期には活発だったパロチンの分泌も、20歳を過ぎたあたりから一気に低下し、それとともに徐々に老化が始まってしまいます。

ローヤルゼリーでパロチンを身体の外から補い、肌代謝を高めることで、肌の老化のスピードが遅くなり、エイジング効果が見込めます。

4.アピシン

アピシンは、ローヤルゼリーの中で最も豊富なたんぱく質です。
細胞の増殖を促進し、細胞の長寿命化に関わるとされているため、肌や髪の細胞の若返りが期待されています。
その効果から、化粧品に配合しているメーカーもあります。

5.パントテン酸

パントテン酸は、多くの化粧品やシャンプーなどに使われ、美肌のビタミンと呼ばれることもあります。
美容に欠かすことのできない、コラーゲンを生成するというビタミンCのはたらきを助けます。

6.ローヤルゼリーはアンチエイジングに最適!

ローヤルゼリーは、このように美容成分の宝庫、まさに食べる美容液と言ってもいいほどです。
高価な化粧品をつけるのも効果的ですが、食事とローヤルゼリーでバランスよく栄養を摂取し、身体の中からきれいになってみませんか。

Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.