banner

ローヤルゼリーと類パロチン

ローヤルゼリーには、類パロチンという成分が含まれています。
類パロチンは、ローヤルゼリーにのみ含まれる固有の成分として、デセン酸などに並んでよく話題に上がる栄養素のひとつです。
体内で分泌されるパロチンと同様の作用を持ち、パロチンに代わる存在であることから、この名がつけられました。

1.パロチンとは

パロチンとは、耳下腺から分泌された唾液に含まれている成長ホルモンです。
パロチンは、骨や歯を再石灰化させたり、皮膚や筋肉を強化したり、臓器を発達させるなど、身体の発育に欠かせないホルモンであり、生後から成長期にかけて盛んに分泌されます。

その後20歳頃を境に、パロチンの分泌量が低下することによって、身体の成長が止まります。
そして、それとともに緩やかながら老化が始まります。
年を重ねれば重ねるほど、肌のターンオーバーが活発でなくなり、しわやたるみが見られ始めたり、筋肉が落ち、骨や臓器など、身体全体の老化が進んでいきます。

そのため、不足したパロチンを補うことはアンチエイジングに欠かせません。
類パロチンには、アンチエイジング効果があるとして、美容に目がない女性たちの間で「若返りホルモン」と呼ばれ、広く知られています。

2.類パロチンとは

体内でパロチンを分泌するためには、食事の際によく噛んで唾液の分泌を促すことが効果的であるとされています。
しかし、疑似的に補うことのできる成分が存在するのなら、体内での分泌量を増やすことよりも、外から補う方が手っ取り早いのではないでしょうか。

ローヤルゼリーに含まれる類パロチンは、サプリメントやドリンクなどで身体の中から補うことができます。
それに加え、お肌に直接塗布することでも、効果を得ることができます。

ローヤルゼリーを配合している化粧品を使用することはもちろん、スペシャルケアとして生のローヤルゼリーをそのまま塗布するという方法も効果的です。

洗顔後やお風呂上りに、生のローヤルゼリーを肌に薄く塗り、15分ほど放置して洗い流すか、拭き取っていつものスキンケアをしましょう。
週に1~2回ほど行うことで、お肌のもっちり感を実感することができます。

ローヤルゼリーには、類パロチンだけでなく、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、数十種類に及ぶ他の栄養素もバランスよく含んでいます。
美容や健康に有用な食品ですから、若返りと健康維持のために、ローヤルゼリーを毎日続けてみましょう。

Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.