banner

ローヤルゼリーの入ったシャンプー

ローヤルゼリーに含まれる豊富な栄養成分は、肌の美容だけでなく、髪の美容にも有効で、髪の傷み、乾燥、抜け毛、白髪などが気になる方には、ローヤルゼリー入りのシャンプーやリンスがおすすめです。
このページでは、ローヤルゼリーの成分が髪にもたらす効果を解説しています。

1.たんぱく質

ローヤルゼリーに最も多く含まれている成分であるたんぱく質は、固形物だけでいうと私たちの身体の6割を占めており、肌や爪だけでなく、髪はもちろん臓器や筋肉などを構成する大切な成分です。
ダイエットや食生活の乱れなどでたんぱく質が充分に摂取できていない方は、良質な髪を作る原料が不足しているともいえます。

2.ビタミン

ビタミンが配合されたシャンプーをよく見かけますが、ローヤルゼリー配合のシャンプーなら、他の栄養素に加え以下のビタミンが髪に有効にはたらきかけます。

2-1.ビタミンB群
ビタミンB1は、髪に対して栄養補給をすることができます。
細さや、乾燥によるパサつきが目立つ方は、栄養が不足しているのかもしれません。
さらに、健康的な髪を作るには、たんぱく質の摂取だけでは足りません。
摂取したたんぱく質を、髪の原料として使えるようにしているのが、ビタミンB2とB6です。
これらは頭皮の皮脂量を抑えたりするはたらきもあり、過剰な皮脂が毛穴に詰まることで起こる、抜け毛や薄毛の予防にも有効です。

2-2.ビタミンC
ローヤルゼリーにも微量に含まれています。
髪や肌に大切なコラーゲンの生成を助け、細胞同士の結び付きを強めて美しい髪を作ります。

3.アミノ酸

たんぱく質は、そもそもアミノ酸が結合してできたものです。
ですから、アミノ酸が不足すると、たんぱく質が作られなくなってしまいます。
ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸は、必須アミノ酸、非必須アミノ酸を合わせて20種類以上に登ります。
髪の水分を保って乾燥から守ったり、コラーゲンを生成したり、頭皮の血流を良くするなど、それぞれが違うはたらきをして、髪の健康を保っています。

4.ミネラル

薄毛や抜け毛に有効な、多くのミネラルも含まれています。
特に、亜鉛は髪と関係が深いミネラルとして知られており、たんぱく質を合成する際に無くてはならないのが、この亜鉛なのです。

5.特有成分

数種類ある、ローヤルゼリーにしか含まれない貴重な成分の中で、髪に有効な成分は2つあります。

5-1.デセン酸
女性ホルモンと似た成分で、加齢や出産による女性の抜け毛や薄毛の予防に有効です。
男性にも有効で、皮脂量のコントロールや保湿にも関わり、頭皮環境を改善して発毛しやすい頭皮を作ります。
また、髪の色素を保つメラノサイトの機能が低下しないようはたらきかけることで、白髪の予防につながります。

5-2.類パロチン
成長ホルモン、パロチンと同様のはたらきをする成分で、髪の細胞の生まれ変わりを促し、新しい細胞を作り出す手助けをしています。

6.ローヤルゼリーで髪の悩みを解消しよう!

ローヤルゼリー配合のシャンプー、リンス、ヘアケア商品などは、これらの成分が直接髪にはたらきかけることができるため、大変効果的です。
それに並行して、身体の中からも同じ成分を補うために、ローヤルゼリーやローヤルゼリーのサプリメントを飲む習慣をつけることができれば、より効果が高まるでしょう。

Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.