banner

ローヤルゼリーは天然素材

ローヤルゼリーは、ミツバチの生態が生み出す天然の栄養食です。
貴重で栄養価抜群な、ローヤルゼリーの秘密をご紹介します。

1.ローヤルゼリーとは?

1-1.ローヤルゼリーの作られ方
ミツバチの働き蜂は、花から集めた蜜と花粉を餌にしています。
その餌を材料に、将来女王蜂となる幼虫や、女王蜂の成虫に食べさせるための餌として、働き蜂は顎にある器官から黄みを帯びた白いクリームのようなものを分泌します。
これが、ローヤルゼリーと呼ばれるものです。

1-2.女王蜂だけが食べられる特別食
働き蜂に比べ1.5倍~2倍ほどと大きな体を持ち、数十倍長く生きて産卵し続ける女王蜂は、ローヤルゼリー以外のものを食べることはありません。
これが、過酷な労働を強いられる女王蜂の一生を支える、唯一の栄養分となるのです。

2.ローヤルゼリーの特徴

2-1.生ローヤルゼリー
いくつかあるローヤルゼリーの種類の中でも、とくに生ローヤルゼリーと呼ばれるものは、ミツバチの巣から採取した後人の手を加えることなく瓶詰めし、天然のままの状態で販売されています。
しかし、生のローヤルゼリーは、生もののため開封後には保管方法や場所に気を配る必要があります。
また、その味も独特で、新鮮なものほど刺激や酸味が強く、おいしくないと感じる人は多いようです。

2-2.乾燥・調整ローヤルゼリー
手軽さを重視するのであれば、生ローヤルゼリーの栄養価そのままに、保管の手間がかからず摂取しやすく加工した乾燥ローヤルゼリーがおすすめです。
また、他の栄養素をプラスしたり、味を変えて飲みやすくした調整ローヤルゼリーというものもあります。

3.ローヤルゼリーの栄養素とは

3-1.基本となる栄養素
ローヤルゼリーは天然の食品でありながら栄養価が高く、人間にとっても大変価値のあるものとして利用されています。
栄養ドリンクやサプリメント、栄養食品や化粧品などに配合されていて、全8種類のB群を含む10種類のビタミン、9種類のミネラル、9種類の必須アミノ酸を含む15種類ものアミノ酸などが、バランスよく含まれています。

3-2.特有成分
さらに特筆すべきなのは、貴重な特有成分です。
デセン酸には、自律神経を整えたり、女性ホルモンと同様の作用があるとして、更年期障害や生活習慣病などの予防に効果があります。
他にも、アンチエイジングに効果的な類パロチンや、抗酸化作用を持つビオプリテンという成分も、天然のものではローヤルゼリーにしか存在しません。

4.ローヤルゼリーが高価な理由

4-1.高い理由は製造できる量にある
現在流通しているローヤルゼリーは、人間の管理する養蜂場で採取されたものです。
そのため、ドラッグストアや通信販売などで簡単に手に入れることができますが、それでも品質の良いものほど採取できる量が少ないため、高価な傾向にあります。
養蜂場に設置された1つの巣箱に対して、数百匹の働き蜂が作るローヤルゼリーの量は、1回で約12g程度、たったの大さじ1杯弱です。
このことからも、ローヤルゼリーがいかに貴重であるかが分かります。

5.ローヤルゼリーは自然が作った万能薬!

ローヤルゼリーは、その効果から、天然の万能薬と呼ばれることがあります。
糖尿病、動脈硬化、高血圧、脂質異常症などの生活習慣の予防から、自律神経失調症、更年期障害、うつなどの改善、更には抗酸化作用、美肌・美髪、アンチエイジング作用をもち、多くの病気を予防できるだけでなく、美容にもその効果が期待できます。

さまざまな体調の悩み改善や、病気の予防、美容に効果的な自然がつくったローヤルゼリーは、毎日続けることで、少しずつその効果を感じられるようになります。
あなたも今日から始めてみませんか。

Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.