banner

シミ・そばかすを改善するローヤルゼリーの美容効果

1.ローヤルゼリーでシミやそばかすを改善できる?

肌トラブルは多くの女性を悩ませる原因の一つです。
中でもシミやそばかすは、目立つ場所にできてしまうと非常にやっかいなものといえます。
色々対処しても治らない肌トラブルには、栄養素を補給してみましょう。
ローヤルゼリーにはシミやそばかすを効率よく消してしまう、天然の栄養素が豊富に含まれています。
今回はシミやそばかすの原因ともに、改善に有効なローヤルゼリーの栄養素についてご紹介していきます。

1-1.シミ・そばかすの原因
シミやそばかすは、加齢による新陳代謝の衰えが原因の一つとなって発生します。
もう一つの大きな原因は、紫外線による皮膚へのダメージです。
どちらの原因もメラニン色素の沈着によるものとされていて、適切な処置をしないでいると老化の原因に繋がってしまいます。
表皮の一番奥にある色素細胞(メラノサイト)は、紫外線を浴びるとメラニン色素を作り出します。
本来メラニン色素は、紫外線のダメージから肌を守る役割を持っています。
ところが紫外線に過剰に反応すると、必要以上に作られてしまい、シミやそばかすの原因になってしまうのです。
通常は表皮のターンオーバーによって、角質と一緒に剥がれ落ちていきます。
ですが、加齢やストレス、過度な摩擦などの刺激が原因となって新陳代謝の機能が衰えると、剥がれ落ちずに残ってしまうのです。

2.ローヤルゼリーはシミ・そばかすを原因から改善

私たちの肌は、加齢、紫外線、ストレスなど様々な影響でダメージを受けてしまいます。
その結果、シミやそばかすが作られてしまうのですが、このときの肌は細胞もダメージを受け、酸化している状態です。
つまり、シミやそばかすの改善には酸化の原因を取り除くのが重要だといえます。
ローヤルゼリーには抗酸化力の高い成分が豊富に含まれ、シミやそばかすを効率よく取り除いてくれます。

2-1.豊富な栄養素がシミ・そばかすを改善
シスチンはローヤルゼリーに多く含まれる非必須アミノ酸の一つです。
体内に取り込まれると分解され、L-システインとしてシミ、そばかすの改善に働きます。
紫外線などの影響を受けると、肌の角化細胞からメラニンの生成を促す命令が出されます。
すると色素細胞内にある酵素が活発化し、メラニンが作られます。
メラニンは紫外線などから肌を守ってくれる働きを持ちますが、増えすぎるとシミの原因になる物質です。
L-システインは、メラニン生成のために出される命令自体を抑制し、酵素の活性化を抑え、過剰なメラニンの生成を防いでくれます。
また、色素細胞内では、チロシナーゼと呼ばれる酵素の働きで黒色メラニンが生成されます。
メラニンには黄色メラニンと黒色メラニンがあり、シミを発生させるのは黒色メラニンが原因です。
L-システインとビタミンCはともにチロシナーゼの活性を阻害し、シミの原因となる黒色メラニンの生成を抑制します。
ミネラルの一つ、亜鉛は細胞の新陳代謝を促す作用があるので、肌のターンオーバーを正常に戻す効果が期待できます。
また、抗酸化力を持つSOD酵素の原料としても使われます。
シミは加齢や紫外線などの影響を受けて、細胞が酸化した状態です。
酸化は増えすぎた活性酸素によって起きますが、SODが体内に充分にあると活性酸素を除去し、シミの原因を取り除いてくれます。
ローヤルゼリー特有の成分、ビオプテリンも抗酸化力があり、肌細胞に発生した活性酸素を除去する働きを持っています。
また、細胞分裂のスピードを速め、古くなった肌細胞の生まれ変わりを促進させます。

2-2.豊富なタンパク質がシミ・そばかすを改善
私たちの身体は、筋肉や臓器、血液、細胞に至るまでタンパク質が主原料となり構成されています。
もちろん皮膚もタンパク質で作られているため、シミやそばかすの改善に重要な役割を果たします。
タンパク質はアミノ酸が合成されて作られています。
アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸があり、良質なタンパク質を作るには、体内では合成できない必須アミノ酸をバランスよく摂取するのが重要です。
ローヤルゼリーには、全部で9種類存在する必須アミノ酸が全て含まれているので、良質なタンパク質を作り出すことができるのです。
皮膚の細胞は日々ダメージを受けて傷ついていきますが、良質なタンパク質が細胞を新しく作り替え、シミやそばかすの発生を抑えてくれます。
また、ローヤルゼリーのタンパク質は特有成分、アピシンを合成します。
アピシンは抗酸化力を持つホルモンです。
シミの原因となる活性酸素を除去したり、ターンオーバーの周期を取り戻す働きがあるので、肌の老化を防いでシミやそばかすの改善、予防に効果を発揮します。

2-3.実証されているローヤルゼリーのシミ・そばかす改善効果
頬の水分量が比較的多くはない女性60名を対象に、ローヤルゼリーを12週間服用してもらい、肌の水分量やシワなどの状態を調査するアンケートが行われました。
低用量と高用量を服用するグループに分けて服用してもらったところ、8週間目に高用量を服用したグループの水分量が増加しました。
そのまま服用を続けてもらったところ、12週間目には両方のグループで目尻のシワの深さが改善され、高用量のグループはシミやそばかすも優位に改善されました。
この結果から、ローヤルゼリーは肌の水分量を増やし、シワ・シミ・そばかすなどを改善できることが明らかになったのです。

2-4.ローヤルゼリーの成分は肌に優しく浸透
シミやそばかすは、普段から気をつけてケアしていても、いつの間にかできてしまうものです。
年齢を重ねるごとに紫外線のダメージも蓄積されていくため、外からのケアと同時に、内側からもケアするのも大切です。
ローヤルゼリーの栄養素は身体に優しい天然成分ばかりなので、肌へ緩やかに浸透していきます。
ターンオーバーの周期があるため即効性はありませんが、負担なく肌トラブルを改善するために継続的に取り入れ、美しい肌を取り戻しましょう。

Copyright(c) 2013 Super Royal jelly. All Rights Reserved.